AKB総選挙はもうダメなのか?今年も開催されるAKB選挙に関心が集まらず…

毎年恒例となったAKBの総選挙ですが、今年も開催されるということでメディアがこぞって総選挙について報道しているようですね。

特にフジテレビに関しては、特番を組んで放送を届けるまでに至っていることもあり、かなり総選挙に力を注いでいる様子が見受けられます。

しかし!

そんな業界側の思惑とは裏腹に、徐々にこの総選挙の注目度というのは低くなってきているように思えました。

というのも毎年のように開催されることで、マンネリ化をしてきているのです。

そもそもこのAKB総選挙というのは、ファンを巻き込んだAKBの大イベントであるわけですが、ファン以外の人にしてみれば、どうでもよいイベントになります。

そんな話題を毎年のように報じられても、関心がない以上、逆にうっとおしいと思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

ですから、AKBの特番を報道するのも、今回の総選挙を放送するフジテレビにとっては、

リスクがあるのではないか?

と思うわけですが、それでもAKBに頼るのは、安定した視聴率が確保できるからなのです。

ドラマもバラエティも散々な今のフジテレビにとって、総選挙特番はとても手放せないものとなっているのです。

一昨年は20.3%、昨年は16.2%と高い視聴率を確保している番組だけに、かなり安定した視聴率を確保できることが分かりますね。

例えAKBに関心を持たない人が多くても、こういった局の事情から放送しないわけがないのです。

もっとも今回のAKB総選挙は、肝心のAKBにあまり話題性を見込めるタレントが居ないのと、総選挙を辞退するメンバーの続出という悲惨な状況になっているらしく…

結果的に視聴率は見込めないのでは?

と思ってしまいました。

「今や、選抜総選挙くらいしか高視聴率が見込めないAKB48ですが、さらに、今年の総選挙は辞退者が続出。おととしは12人、昨年は14人だった辞退者も、今年は過去最高の34人。卒業発表済みのメンバーなどを除いても21人という異常事態となっている。その中には、昨年5位のSKE48・松井玲奈や、8位のAKB48・小嶋陽菜、16位の同・川栄李奈、20位の同・入山杏奈といった人気メンバーも多く、視聴者からは『こんな総選挙、やっても意味がない』『オワコンまっしぐら』と厳しい声も。

引用元:AKB総選挙に「オワコン」と厳しい声も…フジテレビが放送を続ける事情 – ライブドアニュース

昔のAKB総選挙は色々と話題になることがありました。

前田敦子と大島優子の対決や、指原莉乃のまさかの一位といったAKBを知らなくても関心が集まるような話題があったのです。

ですが、近年は特に盛り上がることもなく、話題性というのは徐々に低下してきました。

そもそもAKBには初期のメンバーがほとんど残っておらず、当時は応援していたけど今は応援しなくなった人も増えていることでしょう。

果たしてそんな今のAKBの状況で、総選挙は盛り上がるのかどうか…

視聴率は一体どれぐらいになるのかに注目したいですね。

以上「AKB総選挙はもうダメなのか?今年も開催されるAKB選挙に関心が集まらず…」についてでした。

スポンサード リンク

みんなの意見

  1. 匿名 より:

    えけびはもう壊滅状態なって欲しい下らない解散しろ馬鹿えけびを見に行くやつらは馬鹿ばかりた

  2. 中山 より:

    えけびはもう壊滅状態なって欲しい下らない解散しろ馬鹿えけびを見に行くやつらは馬鹿ばかりた

  3. クレイん より:

    指原さん以外、まったくわかりません。

  4. BOSS より:

    こんなゴミカス
    ヲタも秋豚もまとめて駆除してしまえ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ