神田うが手がけた新作ドレス発表会が大成功?ベビーシッター騒動すら利用する戦略がスゴイ…

先日、自身が契約を結んでいたベビーシッターによって、ブランド物の品々が盗難される事件が起こり、話題になっていた神田うのですが、何やらその騒動を利用したとかで注目を集めたようですね。

というのも、この騒動の後に、神田うのが手がけた新作のウエディングドレスの発表会が開催されていたのです。

普段であれば、神田うのの手がけるドレスはどれも高級なために、一般人向けではないことから、マスコミが集まることはほとんどありません。

しかし!

ベビーシッター騒動で注目を集めていたことにより、普段よりも多くのマスコミ関係者が発表会に訪れ、翌日のテレビで題材的に新作ドレスが報道されたのです。

ベビーシッター騒動が起こった当初は、涙ながらに娘が自分を責めている…などと記者に発言していましたが、その発言もこの新作ドレス発表会に向けたマスコミへのエサだったように思えますね。

信頼していたシッターに裏切られたうのの胸中は察して余りあるが、それでもただでは転ばない。狙いすましたかのように、女性誌の発売と同日、うのがデザイナーを務めるウエディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会が都内で開催された。

 当然、マスコミは殺到。その模様は、翌日のワイドショーで大々的に取り上げられた。

「うのさんのウエディングドレスは『庶民では手が出ない』と評判で、売り上げも落ちている。そういう意味では、大宣伝になったのではないでしょうか。マスコミ業界では『女性誌にリークしたのも……』とウワサされていますよ」とはスポーツ紙記者。

引用元:神田うの“ベビーシッター窃盗騒動”も「狙いすました」ドレス新作発表会にマスコミ大挙でウハウハ!? – ライブドアニュース

まるで狙いすましたかのような一連の経緯を見てみると、いかに神田うのがしたたかな人間なのかが分かりますね。

長く芸能界で活躍してきただけのことはあります。

普通の芸能人であれば、このようなビジネス思考は生まれないでしょう。

せいぜい自身の注目度を挙げることができて、差し引きゼロかな…と思うぐらいだと思います。

この様子だと、仮に騒動が起きてもあまり影響はなさそうですね。

むしろ、それすら利用してしまうのですから、当分は芸能界で長生きしていくことだと思いました。

以上「神田うが手がけた新作ドレス発表会が大成功?ベビーシッター騒動すら利用する戦略がスゴイ…」についてでした。

スポンサード リンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ