宮根誠司の嫁はどんな人!?子供はどうしたの?嫌いな人が多い?

フリーアナウンサーとして活躍する宮根誠司ですが、ネットで話題になっているようで検索数が上昇しているようですね。

というのも雑誌の企画で肉体改造に挑んだ結果、見事にムキムキな体に変化したため、話題になったようです。

そんな話題を集める宮根誠司ですが、ネットで検索をしてみたところ…

「嫁さんはどんな人?」

「子供はどうしたの?」

「嫌いな人が多い?」

といった話題が盛り上がっているようで、「嫁」や「子供」、「嫌い」などといった検索ワードが宮根誠司の検索項目に表示されていました。

スポンサード リンク

そこで今回は、これら宮根誠司の話題について調べてみました。

話題のネット記事はこちら!

嫁はどんな人?

宮根誠司の画像

引用元:宮根誠司の写真

ミヤネ屋の司会者としてお馴染みの宮根誠司ですが、ネットではプライベートでの情報について詮索する人が多いようですね。

特に多かったのが、嫁さんについての検索でしょうか。

宮根誠司といえば、これまでに様々な女性との関係が話題になっきました。

アナウンサーという職業からは想像できないほど、女性との関係が話題になりましたから、ネットでプライベートネタが話題になるのも当然といえるでしょう。

そこでそんな宮根誠司のこれまでの恋愛沙汰を調べてみたところ、始めに結婚したのは1993年のことでした。

モデルとして活躍していた女性と結婚を果たしたのですが、実はこの方、グラフィックデザイナーとして世界中で活躍している黒田征太郎の娘さんだったのです。

そんな世界的に活躍するデザイナーの娘さんと結婚した宮根誠司でしたが、2004年に離婚するに至り、二人の結婚生活は約10年ほどで終わってしまいました。

そしておどろくべきことに、その後、宮根誠司はすぐさま新しい女性との交際をスタートさせ、2004年に2度めの結婚を果たすこととなります。

今度の女性は出版社に勤務されている一般人だということで、詳しい素性は公開されなかったのですが、二人が知り合ったのは宮根誠司が最初の嫁さんと離婚する少し前だったのだとか…

一応、今の嫁さんとの交際がスタートしたのは離婚後だったそうで、決して前の嫁さんと離婚したのは今の嫁さんとの交際がバレたからではないようです。

いまのところ、二人目の嫁さんとは、なんとか離婚せずに暮らしを送っているようですね。

人気ブログランキングへ!

子供はどうしたの?

宮根誠司といえば以前に「隠し子」の存在が話題になったことがありました。

その影響もあり、ネットではそのことについての検索も多いようですね。

宮根誠司には今の嫁さんとの間に出来た娘が一人いますが、実は他の女性との間にできた子供がいたのです。

スポンサード リンク

そして驚くべきは、宮根誠司の嫁さんがこの隠し子を認知しているということでしょうか。

よく宮根誠司を許せたものだと思ってしまいましたね。

違う女性との間に出来たとはいえ、子供は何の罪もないということなのでしょう。

当然ですが、その隠し子の教育費などは宮根誠司が支払っているとのことです。

ネットで話題のブログランキングへ!

まとめ

  • 宮根誠司は1993年にデザイナーの黒田征太郎の娘と結婚した。
  • その後離婚してしまうものの、一般企業に務める女性と再婚を果たした。
  • 話題になった隠し子については、教育費などを宮根誠司が支払っている。

宮根誠司は司会者としては一流なのかもしれませんが、人としてはズボラなところがいくつもあるように思えますね。

このため「宮根誠司」を嫌いな人は多いようです。

それもそのはず、プライベートでこんなことをしていたのですから、嫌いになる人は多くて当然でしょう。

しかし、それでも活躍が増えているのはそれだけ人望があり、仕事ができるからであって、悪い所を消してしまうほどに、良い所もあるのだと思います。

子供の教育費が払えないなんて事のないように、今後も仕事を頑張って欲しいですね。

以上「宮根誠司の嫁はどんな人!?子供はどうしたの?嫌いな人が多い?」についてでした。

スポンサード リンク

みんなの意見

  1. 匿名 より:

    ああああ

  2. 田中公生 より:

    こんなアナを使うテレビ局が信じられないですな。

  3. 匿名 より:

    だらしないプライベートで人の事をとやかく言う立場じゃないのに、ミヤネ屋で人の事を自分をさて置いて言っている。図々しくて見てるだけで腹が立つ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ