笹崎里菜は期待はずれ?内定取り消し騒動で話題になるも、魅力はいまひとつ?

日本テレビのアナウンサーとして入社した笹崎里菜ですが、過去に銀座のホステスでアルバイトをしたことから内定取り消しが決定し、話題となっていました。

最終的には法廷闘争に発展し、なんとか日本テレビ入社が決定したわけですが、その後、アナウンサーとして番組出演を果たすものの、厳しい意見がネットで囁かれていたようです。

というのも多くの方が、「思っていたほどの逸材ではない」と考えているようで、批判が起こっているようです。

この現象に対して、プロ野球に入る前は有望だと思われていた「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹と似ていることから、

ハンカチ現象などと皮肉を混ぜて言われているようでした。

日本テレビの笹崎里菜アナウンサー。新人研修を済ませ、徐々に番組に登場する機会も増えてきたのだが、入社前の報道のイメージとは裏腹に、意外にも平凡な人物で期待外れだという声が上がっている。ネット上では、

「あの騒動があっただけに、どれだけアクが強い女なんだろう? って期待してたけど、案外普通だな」
「銀座のホステスっていうからハードル上がっちゃったけど、思ったより美人じゃない」
「昔のハンカチ王子みたい。そういえば、ハンカチ、今も現役だっけ?」

 と、その姿が、かつてプロ野球・北海道日本ハムファイターズ入団前に世間を大いに熱狂させた挙げ句、プロデビュー後はさっぱり話題に上らなくなった斎藤佑樹投手に似ていると指摘する声も。

引用元:笹崎里菜アナ、内定めぐり大騒動も…入社後は「期待はずれ」の指摘 – ライブドアニュース

内定取り消しの処分を巡り、日本テレビと法廷闘争までした女性ですから、どれだけの逸材なのかとおもいきや…

やはり新人である以前に、社会人一年生ということもあって、まだ実力を発揮できていないように思えます。

ましてや、自分が入社する会社を相手に裁判を起こしたほどですから、社内の笹崎里菜に対する嫌悪感は相当なものでしょう。

そんな会社でうまくやっていくのは無理な話であり、ましてやいきなり活躍するのは不可能だと言えるでしょう。

今後も悪い状況は続いていく一方で、批判も大きくなるでしょうけれど、見返す意味での活躍を期待したいですね。

以上「笹崎里菜は期待はずれ?内定取り消し騒動で話題になるも、魅力はいまひとつ?」についてでした。

スポンサード リンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ