陣内孝則の嫁はモデル?離婚しそうなの?身長は?息子がいるの?

俳優でタレントの陣内孝則が話題になっているようですね。

ネットでの検索数が増えているようです。

そんな陣内孝則について、実際にネットで検索をしてみたところ…

「嫁はモデルなの?」

「離婚しそうって本当?」

「息子がいるの?」

などといった話題について詮索する人が多いようで、陣内孝則の検索ワードに「嫁」や「離婚」、「息子」といった検索ワードが表示されていました。

スポンサード リンク

そこで今回は陣内孝則のこれらの話題について調べてみました。

話題のブログ記事はこちら!

嫁はモデルなの?

陣内孝則の画像

引用元:陣内孝則の写真

俳優として活躍をつづける陣内孝則ですが、結婚している嫁さんはどんな人なのかが気になりますね。

普段はおちゃらけた人だと思ってしまうぶん、嫁さんはしっかりした人なのだと思いますが、どうなのでしょう。

気になったので陣内孝則のさんについて調べてみたところ…

どうやら嫁さんはモデルの陣内恵理子のようですね。

陣内恵理子は「クロワッサン」や「STORY」などで活躍しているモデルさんです。

51歳にして現役モデルだというのですから、スゴイと言えますね。

ちなみに趣味は馬術だそうで、20年以上の経験があるのだそうです。

大会などにも参加していることから、プロと同じレベルの腕前をお持ちなんだとか…

一体なぜそんなに馬術にハマってしまったのかというと、きっかけは旦那である陣内孝則なんだそうです。

ドラマで乗馬のシーンを撮影するため、練習がてらに陣内孝則が乗馬を始めたところ…

それに影響を受けた陣内恵理子も乗馬にチャレンジしたところ、旦那以上にハマってしまったのです。

そこから陣内恵理子の馬術が始まり、今に至るようです。

モデルとしての気品さは、馬術によって身につけたのかもしれませんね。

人気ブログランキングへ!

離婚しそうって本当?

一見すると仲の良さそうな陣内孝則と陣内恵理子ですが、ネットでは離婚の噂が広がっているようでした。

とても離婚するようには見えない2人ですが、果たして本当なのでしょうか。

そこで離婚の噂について、真相を確かめてみたところ…

どうやらこれは、陣内は陣内でも陣内智則のことを指しているようでした。

お笑い芸人の陣内智則といえば、以前に藤原紀香との離婚が話題になりましたね。

結婚式でピアノを演奏するという演出を見せ、結婚式に花を添えたのにもかかわらず、離婚してしまったために、大きな注目を集めたのです。

スポンサード リンク

その影響が、名前の字面が似ているということで、陣内孝則にまで出てしまったのでしょう。

おしどり夫婦と呼ばれる陣内孝則と陣内恵理子だけに、とても離婚するようには思えません。

今後も夫婦仲良く幸せな暮らしを送っていくことでしょう。

ネットで話題のブログランキングへ!

息子がいるの?

有名俳優の陣内孝則ですが、息子さんはどのような方なのでしょうかね。

両親が俳優にモデルだということを考えると、息子さんも芸能界で活躍しているイメージがありますが、果たしてどうなのか…

気になったので、陣内孝則の息子さんについて調べてみたところ…

どうやら息子さんはフジテレビの社員のようですね。

フジテレビは生田斗真の弟や高橋真麻といった「コネ」入社が多いと言われています。

そういった事情を考えると、息子さんも父親である陣内孝則のコネがあったのかもしれませんね。

入社当初は、いたるところで「陣内孝則の息子」ということを口にしていたようで、社内では煙たがられていたのだとか…

いかにも大物芸能人の息子のようで、あまり関わりたくないような存在だと思われているようです。

注目のブログ記事へ!

まとめ

  • 陣内孝則の嫁はモデルの陣内恵理子。
  • 離婚の噂があるが、その可能性はほぼ0。
  • 陣内孝則の息子は、フジテレビに入社した。

陣内孝則は競馬が大好きなこともあり、競馬についてのブログをいくか開設しているようです。

馬主として、自身の競走馬も所有しているほどですから、かなりの競馬オタクといえるでしょう。

そして競走馬を所持しているということは、さぞ自分の馬に愛着があるのかとおもいきや…

レースに自分の所有している競走馬を出しておきながら、馬券で違う競走馬を購入するということもしています。

いかにも陣内孝則らしいですね。

嫁の陣内恵理子も馬術を嗜んでいますから、いかに家族揃って馬が大好きなのかが分かりますね。

夫婦に共通の趣味があるのはいいことだと思います。

これが長く夫婦生活を送る上での秘訣なのかもしれません。

以上「陣内孝則の嫁はモデル?離婚しそうなの?身長は?息子がいるの?」についてでした。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ