堀北真希と山本耕史が離婚しそう!?嫁の潔癖症が原因?

2015年の8月に結婚を果たした女優の堀北真希と俳優の山本耕史ですが、電撃結婚を果たしたのにも関わらず、早くも離婚の噂が流れているようですね。

原因は堀北真希の「潔癖症」のせいだと言われているようです。

堀北真希は高校時代に制服のままベットに座った友達を突き飛ばしたことがあります。

そこまで衛生に敏感にならなくても…

と思ってしまうわけですが、友人を突き飛ばすほど、衛生にこだわる感覚が異常だと言えますね。

山本耕史は、そんな極度の潔癖症である堀北真希と結婚したことで、ストレス増加の日々を送っているのだとか…

交際期間0日という超・スピード婚を果たしたため、お互いの私生活を知ることがなかったのが仇となったようですね。

通常であれば、ある程度の交際期間を経て、お互いの暮らしを見てみるものですが、それがなかったために、このような結果になったわけです。

自業自得と言えますね。

結婚後、トーク番組に出演した山本が、堀北が1日3回も洗濯をするため水道代が跳ね上がり、水道局の人から水漏れを心配されたことを明かしていたが、この時はまだ“ネタ”にできる余裕があった。

「ところが、生活を共にするうちに、山本のストレスも激しくなってきているといいます。チリひとつ許さない堀北とは対照的に、山本は部屋が汚くないと落ち着かないタイプ。独身時代は昔の台本や映画のパンフレット、趣味の骨董品などがあちらこちらに散らかっていて、そういう雑然とした環境でないと台本が頭に入ってこないんだそうです」

引用元:山本耕史が堀北真希の「異常な潔癖症」に悲鳴?

潔癖症の堀北真希に対して、山本耕史は不衛生な暮らしを好むというのですから相性は最悪ですね。

お互いにストレスの増加が凄そうに思えます。

離婚するのも時間の問題に思えますね。

ですが、せっかく結婚したのですから、このまま夫婦生活を送っていったらどうなるのかを見てみたいとも思ってしまいます。

逆にこの相性最悪の夫婦が、うまく生活を続けられるようであれば、それはそれで興味が沸いてしまいますから、今後も2人の夫婦関係が続くことに期待したいと思いました。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ