香里奈の活躍ぶりに制作会社が失望した!?視聴率低迷で今後の活躍が絶望的に…

女優の香里奈が出演中のドラマ「結婚式の前日に」が悲惨な状況となっているようですね。

低視聴率を連発しており、制作側の方々が香里奈に失望したと嘆いてるのだとか…

これまでに活躍してきたキャリアが吹っ飛び、再スタートを切るはずだったドラマなのに、このような結果であれば今後の見込みも薄れていましたね。

それよりなによりまさか視聴率1ケタを連発する結果になるとは、誰も予想しませんでした。

この原因が全て香里奈にあるというわけではありませんが、主演女優を担当しただけに、その責任は香里奈に向けられてしまいます。

それに、もともと香里奈は、実力ではなく、評判とコネで活躍してきたために、こうなってしまったのは必然んだという意見もあるようでした。

「よく『タレントは売れなくなって人前に出なくなると、一気にオーラがなくなる』と言いますが、まさに香里奈の変貌ぶりはこのとおりで、久々のテレビ出演ではかつての輝きがまったくなくなってしまいました。もともと演技派というわけでもなく、顔やスタイルのよさとSMAP・マネジャーの飯島三智氏に“お気に入り指名”されていたという2点で活躍していた香里奈だけに、ドラマも痛々しくて見る気になりません」(芸能プロ関係者)

引用元:香里奈が主演の「結婚式の前日に」 不調ぶりに制作会社は激震か

世間からは相手にされず、関係者からは失望されてしまったわけですが、果たして香里奈にチャンスはあるのでしょうかね。

ドラマの結果から、もはや制作側が香里奈にチャンスを与えることはないでしょう。

そうなると今後はどうやって、活躍していくのかが気になります。

女優を続けるのか、タレントになるのか、モデルに専念するのか…

やり方は色々あるでしょうけれど、関係者からも見はされかけているぶん、どの道のりも厳しそうに思えました。

果たして活躍が元に戻る日はやってくるのかに注目ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ