米倉涼子がついに離婚!?原因は旦那のモラハラ?

女優の米倉涼子ですが、先日発売された週刊文集にて「離婚成立」の可能性が特集されたため、注目を集めたようですね。

2014年に結婚した米倉涼子でしたが、その後は夫婦生活に支障をきたしたようで、別居生活を送っていたのです。

この影響もあり、「離婚するのでは?」とマスコミの間で注目されいました。

そして今回、週刊文集が報じた特集によれば、米倉涼子が離婚するための金銭を用意したことで、話し合いがついたのだとか…

同誌によると、夫が欲しかったのは「妻が米倉涼子」というハク。離婚したくないのはそれだけの理由だそうで、最終的に長期の別居による離婚成立も見込んだ米倉サイドだが、離婚理由や離婚条件などを口外しない約束を交わし、さらにはキレイに別れるためいくらかの金銭を米倉が支払い、近々離婚することになりそうだというのだ。

引用元:米倉涼子が離婚問題に決着か 金銭などを支払う約束を交わす?

離婚することに合意したということですが、離婚理由が気になりますね。

マスコミの間では「パワハラ」や「モラハラ」が原因だと言われているようですが、果たして本当なのでしょうか。

週刊文集が報じた記事によれば、米倉涼子の夫は連日連夜に渡り、酒場を飲み歩くようになったそうです。

結婚したのにも関わらず、家には帰らず、酒場を渡り歩く日々が続いていたということですから、他にも原因があったように思えますね。

旦那さんは、米倉涼子の旦那というネームバリューを活かして、色々な人に自慢していたとも言われています。

旦那が自分の名前を使うことで、イメージがが悪くなるのは当然ですから、お金を払ってでも離婚するのは納得ですね。

一体なぜこんな男と結婚したのか…と後悔する日々が続いていたことでしょうが、ようやくその呪縛から開放されるのですから、離婚できて良かったといえるのではないでしょうか。

芸能界は印象第一の仕事ですから、悪評が増える前に離婚して正解だと思います。

もっとも、離婚したことでのイメージダウンは必須でしょうから、活躍低迷の可能性があります。

果たしてそこから巻き返せるのかどうか…今後の米倉涼子の動向に注目ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ