押尾学がまさかの音楽活動をスタート!芸能界引退発言はどこへやら…

2009年に逮捕された押尾学でしたが、いつのまにやら出所し、再び芸能界に返り咲こうとしていると注目を集めているようです。

逮捕される前の押尾学は「音楽活動」に取り組んでいたのですが、その活動を再開しようとしていると話題になったのでした。

しかも活動は順調のようで、近々、都内でライブの予定を開催するというのことですから驚きました。

ただ押尾学は逮捕される前の裁判にて、「芸能界をやめる」と発言していました。

事件を起こしたことの責任を感じて、芸能界引退という形で、罪を償う姿勢を見せていたのですが、そんな発言もどこへやら…

音楽活動を再開するということは「芸能活動を再開する」という意味に等しいわけではないのでしょうか。

以前は芸能界復帰について「ないない。裁判でオレ、言ったよ。芸能界はやめるって」とも語っていた押尾だったが、そこはかつて“虚言のお塩先生”とまでいわれた男。ひっそりと音楽活動を再開するとはさすがである。悠々自適の生活に、おそらく売れる見込みは薄いバンド活動……前述の口止め料だけでは足りなそうだが……。

引用元:押尾学に活動再開との報道 出所からしばらくたち罪の意識も薄れた?

まさかの音楽活動再開に芸能関係者も驚いたようですね。

ここまで罪の意識を感じない男だったとは…

ある意味、押尾学らしいといえばらしいのかもしれませんが。

あのような事件を起こしておきながら、活動をしても「成功」する可能性はほぼ0に近いと思います。

押尾学としては「成功」する自信があったからこそ、音楽活動を再開したのでしょうけれど、果たしてどうなることやら…

近々開催される予定のライブで、どれだけの人が集まるのかに注目ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ