俳優の松山ケンイチが突然の激太り!?原因はストレスか役作り?

俳優の松山ケンイチが話題になっているようですね。

なにやら突然「激太り」したということで、大きな注目を集めたようです。

スマートな体型を維持していた松山ケンイチですが、一体何があったのでしょうか。

20日、故・森田芳光監督の劇場映画作「の・ようなもの のようなもの」のイベントに女優の北川景子らと出席し、和装で登場。北川景子とDAIGOの結婚時期についてマスコミは注目していたが、もうひとつ密かに話題になっていたことがあった。

「松山さんがあまりにも激太りしていたので、記者たちも驚いていましたね。役作りか、幸せ太りか定かではありませんが、報道陣をザワつかせたのは確かです」(現場にいた記者)

引用元:松山ケンイチが「激太り」し報道陣ザワつく 心配する人が続出

ただでさえ注目度の高い俳優ですから、「激太り」したことで余計に目立ったようですね。

太った理由についてはわかっていませんが、原因はおそらく「ストレス」か「役作り」だと考えられます。

最近はメディアの前に登場する機会が減っていたので、突然太ったことに驚かされてしまいましたが、これも「役作り」の一環で、この影響もあってメディアの前に出ることを控えていたのかもしれません。

だとすれば次にに演じる役というのは、力士のようなキャラクターなのでしょうか。

一体どんな作品に出演したのかが気になりますね。

そして太った原因としては「ストレス」も考えられます。

ストレス解消の方法として「暴食」をしたのかもしれません。

ですが、流石に激太りするまで「暴食」をしていたとは考えにくいですね。

体型が重要視される役者の仕事で、体型が変わるまでモノを食べていたとは思えません。

やはり「役作りの一環」として、あえて太ったのではないでしょうか。

一体どんな役を演じるのか、今後の松山ケンイチに注目ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ