泉ピン子が赤っ恥?MAKIDAIのDJ収入は2000万!?

8日にTBSで放送されたぴったんこカン・カンにて、女優の泉ピン子がEXILEのMAKIDAIに対して辛口な批判をし、話題となりました。

MAKIDAIは今後、DJとして活動をしていくと発言したのですが、それを聞いた泉ピン子がそれを察して…

あれで食える?

あれ食えないから辞めなさいよ。

などと苦言を呈したのです。

DJという職業をよく理解していないからなのか、それとも長年の人生経験が豊富だからなのか、すこし失礼とも取れる発言をしてしまったわけですが、この直後に泉ピン子は大恥をかいてしまいました。

というのも、なんとDJとして働くMAKIDAIの時給はなんと2000万だったのです!

泉がEXILEを卒業する3人に「不安とかそういうのはないの?」と尋ね、「一番心配なのはウチのMAKIDAIよ」とイジった。すると、USAが「DJも今、凄いんですよ。ね?」と、MAKIDAIの顔を覗き込んだ。そしてUSAは「なんか、1時間まわして、ギャラが2,000万(円)とか…」と、MAKIDAIの時給を明かしたのだ。

引用元:EXILEのMAKIDAIが1時間のDJプレイで稼ぐ金額 泉ピン子が驚愕

1時間DJをすることで2000万円の収入が得られるのですから、今後の生活は問題ないと言えますね。

この発言に驚いた泉ピン子はその後、

回せ!回せ!

などとコメントし、手のひらを返した態度を見せたのです。

泉ピン子らしいといえばらしいのですが、本当に調子の良い人だと思ってしまいました。

ちなみに一般的なDJの収入についてですが…

年収120万~200万が平均的な収入のようです。

日本国内での日本人平均年収は、120万~200万円以内くらいが通常のようです。
平均年収推移は日本において約90万円~200万円前後となっています。

引用元:djの年収と給料について徹底解説します!

MAKIDAIのように誰もが高額な収入を得ているわけではないようですね。

安いところだと、一晩まわして2000円という人もいるようです。

しかし!

日本とは違い、海外の人気DJともなれば、MAKIDAIのように時給で1000万以上も稼ぐ方がいるようですね。

海外の人気DJとなると、40億や30億といった年収を得ている方もいるようです。

果たしてMAKIDAIはDJとしての活躍をどこまで伸ばせるのかに注目ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ