HIROと上戸彩が離婚間近か!?LDHがマスコミに黙認命令

レコード大賞の買収報道により、話題の的となったLDHですが、今度は社長であるHIRO自身に注目が集まっています。

というのも妻である上戸彩との離婚が現実的になってきたからだと言われているのです。

10日に発売された「女性セブン」にて、上戸彩が知人に離婚後の子供の親権について話したという記事が掲載されました。

上戸は信頼のおける数人に“重大な相談”をもちかけた。

「万が一の場合、どちらが子供と暮らすのかを争ったらどうなるのか。上戸さんとしては絶対に手放せない愛娘ですから、ここは気になりますよね。上戸さんから切り出したらどうなのか、子供を奪われる可能性はあるのか、と」(別の上戸の知人)

引用元:上戸彩が知人に重大な相談か「万が一離婚したら子供は私が…」

多忙を極めるHIROとの生活は、上戸彩が想像していた家庭とは大きく違っていたようです。

さらには現在二人は別居生活を送っている上に、HIROは子育てに積極的ではないのです。

そしてマスコミらにこの情報を拡散させるなと苦言を呈しているのだとか…

「内容は、2人が“家庭内別居”状態にあるというもの。HIROが別宅に帰宅し、子育てに積極的でないことなども伝えられました。その際、LDHからマスコミ各社に『とにかくこの記事は黙殺しろ』と、相当強い物言いがあったんです。別に決定的な不倫が報じられたわけでも、離婚危機という話でもなかったのに……こうしたLDHの過剰反応に、マスコミ関係者は、『逆に怪しいよね』とささやき合っていましたよ」(スポーツ紙記者)

引用元:上戸彩とHIROの離婚危機説にLDHが過剰反応 業界内で疑惑の目

お互いの生活にズレが生じたことで、離婚が現実味を帯びてきているようですね。

LDHの世界展開を拒むかのようなスキャンダルの連続に、社長のHIROも満身創痍ではないのでしょうか。

ただ、気になることとしてはまるで誰かがLDHへの攻撃を促しているかのようにも思えますね。

LDH関連の悪いニュースや記事のタイミングが絶妙過ぎます。

近年の活躍ぶりもあり、LDHは他の芸能事務所から恨みを買っていたとも考えられます。

社長であるHIROは仕事でもプライベートでも苦悩を抱えているわけですが、果たしてこの事態を乗り切れるのかに注目ですね

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ