クリス松村の年齢はいくつ?本名は?ハーフなの?

タレントのクリス松村がネットで話題になっているようですね。

というのも、自身のブログに若かりし頃の写真を掲載したため、多くの反響があったようです。

若い頃は美男子だったクリス松村に、驚いた方も多いのではないでしょうか。

スポンサード リンク

そんな若かりし頃はイケメンだったクリス松村について、ネットで検索をかけてみたところ…

「年齢はいくつ?」

「本名は何って名前なの?」

「ハーフなの?」

などといった話題について詮索する人が多いのか、「年齢」「本名」「ハーフ」などといった関連ワードがクリス松村の検索項目に表示されていました。

そこで今回は、クリス松村のこれらの話題について調べてみました。

人気ブログランキングへ!

年齢はいくつなの?

いわゆるオネェタレントとして活躍しているクリス松村ですが、実はフィットネスインストラクターだったようですね。

以前からテレビでクリス松村を見る度に、スタイルがイイな!と思っていましたが、フィットネスインストラクターだったのであれば、納得がいきます。

そもそもクリス松村は、芸能界で活躍する前は、広告代理店にて働いていたそうで、あまりの忙しさにストレス解消として、暴食する日々が続いていたのだとか…

そんな食べてばかりだったクリス松村は、85kgにまで太ってしまったのだそうです。

しかし!

その後はスポーツクラブに通うなどして、ダイエットに成功!

わずか3ヶ月の間に30kgもの減量に成功していたため、自身の経験を活かしてフィットネスインストラクターに転職したのでした。

今は細身となったため、85kgだった頃のクリス松村など想像が尽きませんね。

一度見る機会があったら見てみたいものだと思いました。

ところで!

そんなクリス松村ですが、ネットでは年齢について調べる人が多いようですね。

というのも実は、クリス松村の年齢は不詳となっているため、気になって調べる方が多いのでしょう。

そこでクリス松村の年齢について調べてみたところ…

やはり性格な年齢はわかりませんでした。

ですが、クリス松村の発言からある程度の年齢は予測されているようで、

おそらく47~50歳ぐらいだと言われているようです。

注目のブログ記事へ!

本名はどんな名前?

クリス松村についてですが、ネットで本名について調べる人が多いのか、関連ワードに「本名」というワードが表示されていましたね。

芸名から察するに、苗字は「松村」という名前なのだろうと思ったのですが…

実はそうではなく、本名は「高石康彦」とのことでした。

芸名から察するに、本名は松村さんなんだろうと思っていましたが、全然違ったようですね。

なぜに芸名に松村という名前をもってきたのは不明ですが、クリスという名前については、なんとなく想像ができます。

スポンサード リンク

というのも、クリス松村は幼いころに海外で生活を送っていたのだそうですが、学校で「イエローモンキー」とバカにされ、イジメられていたそうなのです。

おそらく当時は、自分が外国人であることを嘆いていたことでしょう。

人種が違うことからイジメられたわけですから、

自分も皆と同じ枠に入りたい!

そう強く思っていたと思います。

クリスという名前は外国人っぽい名前ですから、この芸名は当時のそんな思いから来ているのかもしれませんね。

話題のブログ記事はこちら!

ハーフなの?

クリス松村の顔を見ていると、彫りが深いことから、外人っぽく見えますね。

なかなか日本人には見られない顔立ちなわけですが、もしかしてハーフなのでしょうか?

気になって調べてみたところ…

どうやら両親はどちらとも日本人だったため、クリス松村はハーフではないようです。

なかなか顔つきが濃いこともあり、ハーフに間違われやすいようですね。

ネットで話題のブログランキングへ!

まとめ

  • クリス松村の年齢はわかっていないが、47~50ではないかと予想されている。
  • 本名は高石康彦。
  • ハーフのような顔立ちだが、両親はどちらとも日本人。

タレントとして活躍するクリス松村ですが、未だにオネェキャラとして安定した活躍を見せていますね。

最近では、はるな愛やミッツ・マングローブといったオネェタレントらが出てきて、活躍の場が限られてきたとおもうのですが、それでも活躍しているのは、クリス松村の人柄が素晴らしいからなのでしょう。

中には楽しんごのように、自爆するようなオネェタレントもいましたが、安定した活躍ができるのは素晴らしいことだと思います。

今後もそんなクリス松村の活躍に期待ですね。

以上「クリス松村の年齢はいくつ?本名は?ハーフなの?」についてでした。

スポンサード リンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ