ラサール石井の嫁って薬剤師なの?離婚するかもしれないって本当?

タレントのラサール石井が話題になっているようですね。

というのも今年の東大受験に挑んていたラサール石井でしたが、どうやら受験に失敗したということで、ニュースになったようです。

せっかく受験に向けて猛勉強をしてきたラサール石井は、このままでは終われないということで、来年も東大受験に挑戦することを誓ったようですね。

スポンサード リンク

ところで、そんなラサール石井ですが、ネットでは嫁さんについて詮索する人が多いようで、ラサール石井の検索ワードに「嫁」というワードが標示されていました。

さらにはその嫁さんと離婚するのではないか?とも言われているようで、今の夫婦の仲について調べる方が多いようです。

そこで今回は、ラサール石井のこれらの話題について調べてみました。

注目のブログ記事へ!

嫁さんは薬剤師?

タレントとして活躍するラサール石井ですが、インテリ芸人としても有名ですね。

出身大学が早稲田大学ということで、かなり頭が良いことで知られています。

そんなラサール石井ですが、学業はできても、女性とのコミニケーションを取るのは苦手で、50代になるまでは、なかなか素敵な女性と巡り合うことがなかったように思えます。

ですが、2012年の1月に、突如として結婚したと発表し、話題になりました。

まったく女性関係の話題がでてこないことと、年齢的なことを考えて、このまま独身で生きていくのかと思ったのですが、違ったようですね。

まさかのラサール石井の結婚に、驚いた方も多いのではないでしょうか。

そしてさらに驚かされたこととして、なんと結婚した相手の女性は現役の大学生だったということでしょうか。

24歳の現役大学生をどうやって見つけたのか?と思ってしてしまいましたが、現実的に考えて、合コンなのかもしれません。

そして嫁さんの見た目は「小池栄子」似なんだとか…

美人な女性を嫁にもらえて良かったですよね。

ところで!

ネットでは、このラサール石井と結婚した嫁さんが、薬剤師ではないのか?と噂になっているようでした。

そこで真相を確かめて見るべく、調べてみたところ…

確かに嫁さんの職業は薬剤師の可能性が高ように思えました。

ラサール石井が結婚した当初、嫁さんが通っていた大学の学部は「薬学部」だったために、ネットでは薬剤師になっていると予想されたのでしょう。

今では無事に大学を卒業されたと思うので、嫁さんが薬剤師となっている可能性は高いと思いました。

話題のブログ記事はこちら!

離婚するかもしれないって本当?

32歳も、年下の嫁さんをもらったラサール石井ですが、ネットでは離婚の可能性を示唆されているようですね。

これまでに、夫婦の不仲な噂が報道されたことはありませんが、これについては、ネットに限らず、多くの方が「離婚するかも…」と思っているのではないでしょうか?

というのも、芸能界でも加藤茶や高橋ジョージがそうであるように、年齢差が大きい夫婦ほど離婚しやすいイメージがあります。

スポンサード リンク

年齢差が離れていると、どうしても考え方が違ってくるため、いずれどこかで夫婦仲に亀裂が生じます。

最初はいいものの、実際に夫婦として暮らしをスタートさせていくと、徐々に溝が出来ていき、やがてすれ違いが生じることでしょう。

逆に年齢が同じでも、離婚する人は離婚しますが、年齢が大きく開いた夫婦よりは、離婚する可能性は低いようにおもえます。

果たして二人は今後はどうなるのか…

今後もラサール石井と嫁さんとの関係に注目ですね。

ネットで話題のブログランキングへ!

まとめ

  • ラサール石井は2012年に現役大学生と結婚し、話題となった。
  • 嫁さんが「薬学部」に在籍していたことから、大学を卒業後は薬剤師になったのでは?と噂されている。
  • 夫婦の年齢が32歳差ということで、離婚する可能性が高いと思われる。

ラサール石井は嫁さんを溺愛しすぎるあまり、とにかくお金を貢ぎまくっているようですね。

あまりに貢ぎすぎて、貯金はほぼ0になったのだとか…

こういった話を聞くと、お金目的で嫁さんが結婚したのかな?と思ってしまうわけですが、ラサール石井は嫁さんが「お金」目的で結婚した。と思わなかったのでしょうかね?

第3者から見たら、若い女性がお金欲しさで結婚したとしか思えません。

恋愛経験が少ないと思われるラサール石井だからこそ、それに気がついていないのでしょう。

年齢を考えると、いずれ「老後問題」と向き合わなくてはいけないわけですが、果たしてそれまでに二人は結婚しているのでしょうか?

どうにか関係が続くといいですね。

以上「ラサール石井の嫁って薬剤師なの?離婚するかもしれないって本当?」についてでした。

スポンサード リンク

みんなの意見

  1. 薬剤師 より:

    簡単に薬剤師にはなれない。
    卒業することと、国家試験合格は別だ。

    昔に比べ、薬学部は二倍になり、少子化で、
    子供は半分以下、どこでもいいなら、
    受験生は、全員、薬学部に入学できる時代。
    農業高校にも薬学部推薦入学枠がきている。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ